当院は肩こり・頭痛治療に専門院としての自信があります!当院に来られる患者様、「他の治療院に通っていたけど治らないのでこちらに来ました。」ほとんどの患者様の第一声がこの言葉です!
ではなぜ他の整骨院の手技・マッサージは、痛みが取れないのか!まず、この会話良く聞きませんか?(患者)先生、肩が辛いので診てもらえます?(先生)いいですよ。どうされました?(患者)今日は、いつもより肩こりがひどくて(先生)解りました!ベッドへどうぞ!(患者)ベッドへうつ伏せ(先生)じゃあ、首・肩を中心に全体的にマッサージしますね!

この会話に違和感の無い患者様がほとんどです。

良くある「治せない整骨院」のポイント

①初診時の問診を除いて、その後の通院・施術の際は、原因の追究はしないでベッドへ ②“いつもより痛い”のに検査なし ③何故その症状・状態でマッサージが有効なのか?

一見、普通の治療の流れですが、何処にいっても治らない患者様のほとんどが、
この様な流れの整骨院に通われています。

荻窪しろくま整骨院では違います!
例えば「肩こりがひどい!」痛みの表現が「肩こり」ですが、状態や症状は色々ありますよね
痛い所・辛いところ ①肩の右側が痛い②背中より少し上の肩甲骨周辺が痛い③首から腕が痛い・痺れる④上を向いた時が痛い・下を向くと辛い⑤眼精疲労っぽい・頭痛がする このように痛みの出方はそれぞれ違います。
痛みを感じる時 ①常に痛みを感じる②立っている時に痛みが出る③仕事途中に痛みを感じる④パソコンをしていると痛みが出る⑤腕をあげると痛みが出る⑥歩いていると痛くなる⑦モノを拾う時に痛みが出る⑧バッグを持つ時に痛みが出る⑨運動したあとに痛くなる⑩寝て起きると痛くなる など痛みの感じ方も様々あります。
荻窪しろくま整骨院では、痛みの原因と痛みを引き起こす原因を明確にして適切な治療法でアプローチします。①荻窪しろくま式矯正法②鍼治療③電気治療④お灸治療⑤牽引療法⑥運動指導
治療内容についてはこちらをクリック

肩こり治療や頭痛治療の場合

慢性的な症状と、何かをして痛くなった急性的な症状、もともと違和感があったが、原因があってより痛くなったなどの亜急性の症状に分かれます。
慢性的な痛みやコリは、自費診療となりますので健康保険が使えません。反対に、慢性的ではなく、原因があるものには保険診療が行えますので、1度ご相談ください。

原因があれば、しろくま整骨院では保険診療が出来ます

ケガの治療には保険での診療が出来、尚且つ、最善の治療が受けれます。
※症状や原因により保険診療が出来ない事もありますが、その際は事前にお伝え致しますのでご安心ください。

スポーツによる怪我の方

野球・サッカー・バレー・柔道・空手
ゴルフ・テニス・水泳・新体操・バレエなど
スポーツ全般
捻挫・打撲・挫傷・腱鞘炎・肉離れ

保険適用外ですが対応できます

テーピング・リハビリ・コンディショニング・トレーナー

取扱い症例・症状

首
むち打ち症
寝ちがい
肩こり
頚肩腕症
肩
肩こり
腱板損傷
五十肩
野球肩
水泳肩
上腕二頭筋
長頭腱腱鞘炎
肩峰下滑液包炎
変形性肩関節症
肘
野球肘
テニス肘
ゴルフ肘
靭帯損傷
肘内障
上腕骨上顆炎
滑液包炎
変形性肘関節症
手
突き指
腱鞘炎
バネ指
ドゥ・ケルバン病
ガングリオン
手根管症候群
ヘバーデン結節
腰
腰痛
ぎっくり腰
急性腰痛症
腰椎椎間板損傷
腰椎すべり症
腰椎分離症
筋、筋膜性腰椎症
脊柱管狭窄症
腰椎椎間板ヘルニア
膝
オスグット
変形性膝関節症
半月板損傷
靭帯損傷
関節水腫
ジャンパー膝
腸脛靭帯炎
脚
アキレス腱断裂
肉離れ
シンスプリント
アキレス腱周囲炎
アキレス腱滑液包炎
疲労骨折
足
靭帯損傷
外反母趾
踵骨棘
足底筋膜炎
足底腱膜炎
外脛骨障害
踵骨骨端症<Server病>
偏平足